各種クレジットカードをご利用できます。  
    
   
●渡航外来(トラベルクリニック)  
 <接種できるワクチン> 
  A型肝炎
  B型肝炎
  破傷風
  狂犬病
  日本脳炎
  ポリオ
  髄膜炎菌性髄膜炎
 (輸入)A型肝炎
 (輸入)狂犬病
 (輸入)腸チフス
 (輸入)成人用三種混合(Tdap)

 <予防内服薬処方>
  マラロン錠(マラリア予防薬)
  メファキン錠(メフロキン)
          (マラリア予防薬)
  ダイアモックス(高山病予防薬)
 
 <WHO(世界保健機構)式の接種証明書
  を作成してお渡ししています>
   
 <接種されたワクチンの有効期間や
 次回追加接種の時期などを記載した、
 接種記録も別にお渡ししています> 
 
   
 <英文診断書の作成も行っております>  
 
●ワクチンクリニック    
「医療関係者(学生含む)のためのワクチ
 ンガイドライン」
 に沿ったワクチン接種です。

 <接種できるワクチン>
  B型肝炎
  麻疹
  風疹
  麻疹・風疹
  流行性耳下腺炎
  水痘

 <抗体価測定も行います>
       
★食べ物や飲み物から感染する腸チフスや
 A型肝炎はかかりやすいので、予防接種
 で防ぎましょう。
 
 <腸チフス>  
     
  (緑色は感染地域、黒色はとくに多い地域)
     (図はWHO報告書より)
 
   腸チフスワクチンは輸入ワクチンで
    1回接種のみです。
 
   
<A型肝炎>   
   
  (着色部分は感染地域: 図はWHO報告書)  
  A型肝炎ワクチンは輸入ワクチンなら
    1回接種のみです。
国産ワクチンの場合は、
 2~4週間開けて2回接種が必要
 です。
 
   
★狂犬病は発症すると助かりませんので、
 狂犬病発症地域に行かれる方は、事前の
 ワクチン接種をお勧めします。
 
   
  (着色部分は狂犬病発症地域)
        (図はWHO報告書より)
 
  当院では輸入ワクチンをお勧めしてい
ます
 2回あるいは3回接種が必要です。
 
     
 ★髄膜炎菌ワクチン  
  髄膜炎菌性髄膜炎も重篤な病気です。
アメリカやイギリスなどの先進国でも
、留学で寮生活をする学生間でしばし
ば発生し、問題になっています。寮生
活予定の方には、ワクチン接種をお勧
めします。
 
   
料金表(税込)
(ワクチンは1回についての値段です)
相談料(初診時のみ) 3200円
再来相談料
(3か月以内は無料)
820円
<国産ワクチン> 
A型肝炎ワクチン
(2回必要)
7500円
B型肝炎ワクチン
(3回必要)
5000円
狂犬病ワクチン
(3回必要)
13800円
破傷風トキソイド
(1回のみ)
2200円
日本脳炎ワクチン
(2回必要)
6000円
ポリオ(不活化)ワクチン
(1回のみ)
8600円
髄膜炎菌性髄膜炎ワクチン
(1回)
22700円
<輸入ワクチン> 
A型肝炎ワクチン
(1回のみ)
12500円
狂犬病ワクチン
(2~3回必要)
11000円
腸チフスワクチン
(1回のみ)
9700円
成人用三種混合ワクチン
(Tdap)
(破傷風、百日咳、ジフテリア)(1回)
9700円
<マラリア予防薬> 
マラロン錠
(1錠につき)
810円
メファキン錠
(1錠につき)
1350円
<高山病予防薬> 
ダイアモックス
(1錠につき)
100円
   
<医療関係者等ワクチン>
(ワクチンの料金のみ必要です) 
B型肝炎ワクチン 5000円
麻疹・風疹ワクチン 9200円
麻疹ワクチン 5600円
風疹ワクチン 5600円
流行性耳下腺炎ワクチン 5600円
水痘ワクチン 7500円
   
 
 ☆おまけ
 院長は世界遺産検定1級およびマイスターで、
 総合旅行業務取扱管理者資格も持っていますので
 旅行先のアドバイスもできる場合もあります。